« ビデオカードにシステムのインストール | トップページ | 伊豆までお見舞い »

2004.08.14

曽我ひとみさん・市ヶ谷フィッシュセンター

040814022152.jpg

いやー、昨日は貫徹しましたよ。なんどOS Xをインストールしたことか。どうやらMac内蔵のHDが不調のようで、外付けHDにシステムをインストールすると無事に起動しました。
明け方までにFCPのセッティングを済ませてHD間でデータを移動して90分ほどは仮眠をとれましたが、床に直に横になったので、まともには寝られません(^_^;

今回はハードまわり、ソフトまわりのケアだけで、実際に編集するのは別の編集マン。後ろでメイキングの編集をぼけーっと眺めているだけでよかったので、今日は体は楽でした。

夕方、職場近くのスーパーへ買い出しにいくと、入り口はいってすぐのところに不自然に5,6人の大人が立っている。スーパーの入り口でなんなんだろうこの人たちは、とふと見るとその人たちの奥になんとあの曽我ひとみさんの二女のブリンダちゃんがいるじゃぁあーりませんか!いや、びっくりしましたよ。どうやら曽我ひとみさんが買い物に立ち寄っているらしい。そして、その曽我ひとみさんの一団は、ほぼぼくと入れ違いで出て行きました。ジェンキンスさんがどうなるかはわからないけれど、まだしばらく曽我さん一家は窮屈な生活が続くのだろう。

で、買い物済んで職場へ戻る途中、毎日見ている市ヶ谷駅の目の前にある釣り堀、市ヶ谷フィッシュセンターでふと釣りがしたくなってしまった。もう頭はフラフラ状態だったので、少し外をぶらついてくる、と釣り堀へ。1時間690円。貸し竿100円、練り餌が80円と、リーズナブルです。支払いをしていると今日はぜんぜんだめだ、という話が聞こえてきて、まあ、それでものんびりしに来ただけなので気にせず竿を持つ。釣り堀なんて考えてみると、小学生だったころに親父に連れて行ってもらって以来だ。
いや、いいね。たまの釣り堀。ぼーっと浮きを眺めているとなんとなく癒されるような。
それにしても。どれだけ釣れるものなのかしらと思っていたけど、回りをみていると、結構釣れています。3,4分に一度くらいは誰かがつり上げている様子。向かいのカップルも彼女のほうが結構おおきい鯉を2匹ほどつり上げてました。ぼくはというと途中かなり意識が遠のいたりしたものの、1時間充分にのんびり出来ました。まったく釣れませんでしたが。

夜、キリがよくなったところで、再びデータの移動。日曜からそとの編集室で作業をするそうで、それ用にこれまでのデータを新しいHDへ大移動。これがなんと待ち時間4時間とでた(T_T)
終了したのはまたも日付が変わったところ。さらに終電ぎりぎりまで通常業務の方の編集をやって、やっと解放。

|

« ビデオカードにシステムのインストール | トップページ | 伊豆までお見舞い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5576/1190066

この記事へのトラックバック一覧です: 曽我ひとみさん・市ヶ谷フィッシュセンター:

« ビデオカードにシステムのインストール | トップページ | 伊豆までお見舞い »