« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.29

オシドリの溜り場

最近はカルガモの親子がよくやって来る井の頭公園の水生物館前の池に今日はオシドリの一団がたむろしてます。
これから雨の中、K見さんのお見舞いです。040829143318.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.21

今日は3時間耐久レース×2

昨日の予選で7耐に出られないチームをタイム順に2つに分けて3時間耐久レースを行います。午前中に1レース終わり、これから午後にもう1レースあります。暑いですが曇りがちなので強烈な日差しが無いぶん助かります。040821125151.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.20

今日はもて耐の予選です

昨日は午前1時過ぎまで仕事でした(:_;)
そのまま茂木までひた走り、宿に着いたのはなんと4時。民宿の部屋はエアコンも窓も無し(:_;)
最悪です。
ほとんど寝ずに朝が来ちゃっいました。体持つかなぁ。すでに暑いし040820075528.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.19

カワセミのダイブ

DSC01352.jpg

井の頭自然文化園分園の水生物館の大水槽に今年生まれたカワセミのヒナがやってきて20日あまり。まだ新しい環境になじめないのか、なかなか水面に張り出している中央の枝に止まっていることは少なく、姿を見かけることが少なかった。で、今日も天井近くのどこかにいるようで姿が見えなかったのですが、ほどなくボチャンとダイブして小魚を捕らえました。真ん中の枝に止まってその小魚をゆっくり食べた後、めずらしくその枝の上でじーっとしていました。

で、持っているのが携帯のデジカメなので、無理を承知で水中側からダイブの瞬間が撮れないものか試しに狙ってみることにしました。
でも悲しいかな携帯デジカメ、シャッターボタンを押してから実際に写るまでのタイムラグが1秒くらはありそうです。仕方なく、デジタルズームは使わずに水槽の底のあたりから水面をあおりの位置で構えておいて、カワセミが枝から離れた瞬間にシャッターを切る感じでえいやっと方向はシャッターを押しつつ感で微調整…

DSC01351.jpg

っと、かなりまぐれクサイですがカワセミのダイブの痕跡が写ってました。ガラスにぴったりくっつけて撮っていないので、しっかり自分まで写り込んでます…  (^_^;

んー、やっぱちゃんとデジカメ欲しいなぁ。当分買えるあてもないけど(涙

仕事のほうは先週から相変わらずの忙しさ。デビルマン関係の他に、東映の来年の大作の記者会見の編集なども。でも、今週末は金〜日と3日間に渡ってサマー・エンデュランス・カーニバル 2004もてぎオープン7時間耐久ロードレース、通称“もて耐"があるので、木曜の今夜、職場からもてぎへ直行です。んなこともあって余計に忙しかったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.16

伊豆までお見舞い

DSC01334.jpg

徹夜明けでそのまま終電まで仕事した翌日の昨日(土曜日)は結局昼過ぎまで寝てしまう。大阪から宙太郎さんが上京していてオフなのだが、この日をはずすと伊豆で入院中のキャンディ氏のお見舞いへ行く機会がまったくなくなるので、2時過ぎに西へ向かうことに。
時間が時間なので、環八内回りもR246の下り線もどちらもお盆にしては空いていて走りやすい。

御殿場から箱根を目指し、R1の道の駅でやっと休憩。裏手から芦ノ湖が見えます(写真)。ここまでひたすら下道を走ること2時間と少々。

DSC01336.jpg

さらにR1を沼津まで走り、沼津港近くの丸天へ。5時という半端な時間にもかかわらず行列が。

DSC01337.jpg

ここでは中トロ刺身定食の朝食兼昼食って、すでに夜だけど。この中トロの刺身だけでお腹いっぱいになるほどのボリュームです。

と一応ツーリング気分も味わいつつ6時過ぎに大仁町役場そばの病院に到着。面会時間の終わる8時近くまでキャンディ氏のお見舞い。
手術からすでに半月も経過しているためか、思っていたよりは元気な様子。それでも足の手術跡はかなり痛々しい。まだ膝はほとんど曲げられない状態ながらも松葉杖で歩くことは出来る。丁度オリンピックも始まったところで、テレビプログラムにはことかかないがさすがに退屈し始めているようでもある。リハビリしつつ9月からは職場復帰する予定という。帰りには逆に駐車場まで見送られてしまったが、ビューエルをみるなりハンドルを持ってブレーキレバーとクラッチレバーを操作してみたり。いずれ大破したS1を修理して再び乗りたいということだ。まあ、まずは早く歩けるようになりますようお大事に。

帰りは渋滞にはまるのだけはとにかく避けたかったので、大幅に時間を遅らせるつもりでそのまま伊豆を縦断して東の海岸線へ。すでに真っ暗なワインディングは無理せずゆっくり通過。宇佐見の海水浴場(といっても護岸からわずかな砂浜があるだけなのだけど)に出たのでゆっくり流して走ってそのはずれにバイクを停めて、小さな船が停めてある護岸に横になって星空を見る。雲が出てきているし回りもそこそこ明るかったのでいまいちながらも綺麗な星空。東京の宙太郎さんに電話をかけるものの、町はずれで電波の具合がよくないのか、途中で切れてしまった。
疲れも出てきたし、時間調節のために少し眠ることにして波の音を聞きながら3時間ほど仮眠する。職場の床よりは心地よい。
0時に起きて、宇佐見を出発。熱海の夜景が綺麗。車は途絶えることがないものの、それほど多くはなく快適。小田原でR1に出てからはひたすらR1を走り環八を曲がるつもりがそのまま環七まで。環七から井の頭通りを吉祥寺まで。吉祥寺の駅近くからパラパラと雨に降られるが濡れる前には帰宅。

で、今日(日曜)も仕事。またも終電まで。昨日も道中、やたら仕事の電話がかかってきてまいったし。
夜、宙太郎さんの帰りの夜行バスを見送れたらと思ってはみたものの、連絡がとれた時にはすでに宙太郎さんは車中の人(^_^;
宙太郎さん、またいつか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.14

曽我ひとみさん・市ヶ谷フィッシュセンター

040814022152.jpg

いやー、昨日は貫徹しましたよ。なんどOS Xをインストールしたことか。どうやらMac内蔵のHDが不調のようで、外付けHDにシステムをインストールすると無事に起動しました。
明け方までにFCPのセッティングを済ませてHD間でデータを移動して90分ほどは仮眠をとれましたが、床に直に横になったので、まともには寝られません(^_^;

今回はハードまわり、ソフトまわりのケアだけで、実際に編集するのは別の編集マン。後ろでメイキングの編集をぼけーっと眺めているだけでよかったので、今日は体は楽でした。

夕方、職場近くのスーパーへ買い出しにいくと、入り口はいってすぐのところに不自然に5,6人の大人が立っている。スーパーの入り口でなんなんだろうこの人たちは、とふと見るとその人たちの奥になんとあの曽我ひとみさんの二女のブリンダちゃんがいるじゃぁあーりませんか!いや、びっくりしましたよ。どうやら曽我ひとみさんが買い物に立ち寄っているらしい。そして、その曽我ひとみさんの一団は、ほぼぼくと入れ違いで出て行きました。ジェンキンスさんがどうなるかはわからないけれど、まだしばらく曽我さん一家は窮屈な生活が続くのだろう。

で、買い物済んで職場へ戻る途中、毎日見ている市ヶ谷駅の目の前にある釣り堀、市ヶ谷フィッシュセンターでふと釣りがしたくなってしまった。もう頭はフラフラ状態だったので、少し外をぶらついてくる、と釣り堀へ。1時間690円。貸し竿100円、練り餌が80円と、リーズナブルです。支払いをしていると今日はぜんぜんだめだ、という話が聞こえてきて、まあ、それでものんびりしに来ただけなので気にせず竿を持つ。釣り堀なんて考えてみると、小学生だったころに親父に連れて行ってもらって以来だ。
いや、いいね。たまの釣り堀。ぼーっと浮きを眺めているとなんとなく癒されるような。
それにしても。どれだけ釣れるものなのかしらと思っていたけど、回りをみていると、結構釣れています。3,4分に一度くらいは誰かがつり上げている様子。向かいのカップルも彼女のほうが結構おおきい鯉を2匹ほどつり上げてました。ぼくはというと途中かなり意識が遠のいたりしたものの、1時間充分にのんびり出来ました。まったく釣れませんでしたが。

夜、キリがよくなったところで、再びデータの移動。日曜からそとの編集室で作業をするそうで、それ用にこれまでのデータを新しいHDへ大移動。これがなんと待ち時間4時間とでた(T_T)
終了したのはまたも日付が変わったところ。さらに終電ぎりぎりまで通常業務の方の編集をやって、やっと解放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.13

ビデオカードにシステムのインストール

昨日の午後、Mac OS X Panther,Final Cut Pro HDにHDとビデオカードを購入。これまでずーっと旧システムのOS9とFCP3で安定した編集環境だったのですが、いよいよ最新システムに移行です。が!なぜか徹夜で悪戦苦闘中です…あうう040813044813.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.12

無題

040812014938.jpg

デビルマンのメイキングのアシストと、急遽回された編集一本、おまけにシステムの再インストールと、ソフトのアップグレードとあれこれこなさなくてはならなくなってさあ大変。
帰りの終電がやけに空いてると思ったら世間はお盆休みなのねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.09

今年の夏休みは

DSC01309.jpg

しっかし毎日暑い日が続きます。
今年のお盆休みは今週の木曜日から日曜日なんですが、すでに木、金と少なくとも土日のどちらかは仕事をしなくてはならない状態。涙・・・

GPのマックスのライディングスクールに予約もしてしまい、もうどう考えても今年は北海道ツーリングに行くのは不可能です・・・
昨年まで12年連続で行っていたのですが、今年で途絶えてしまうのか。なんか寂しいなぁ。
ま、なんでもいいけど果たして休みは無いままなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.08

半年ぶりの横浜/事故には気をつけましょう

DSC01316.jpg

昨日、終電ぎりぎりまで仕事だったので、今日は昼近くまで寝てしまった。おかけで伊豆方面で入院中のキャンディ氏のお見舞いは来週へもちこし。
久しぶりに何の予定もない休日になったので、ふらっと横浜へ行ってみることに。

それでもいざ出発したのはすでに午後2時。それでも環八が思いのほかすいていて、第三京浜を三ツ沢出口から関内あたりまで走ってたったの30キロ、30分。あれ、思いのほか近かったなぁ。
まずはアミーコマックスのボス、原田氏に会いにパッシオーネイタリアーナのショールームへ。が、無い。無い。ショールームが無い!神奈川県庁や神奈川県警本部のあたりをぐるぐると三周くらい回って探してしまった。で、しょうがないので、赤レンガ倉庫近くのファクトリーの方へ行ってみた。すると、モンディアル・ピエガやラベルダのバイクが沢山置いてある。?と中を見ると原田ボスが。聞くと、ショールームの方は畳んでしまったんだとか。で、小一時間マックスのことやもてぎGPのことなど話してきました。ちょっと料金は高いけど、どうやらGPの翌日にもてぎでマックスのライディングスクールを開くことが実現しそうです。り、料金が高いのだけど・・・
途中、HRCの方が訪ねて見えたり、原田ボスはあなどれません。

DSC01314.jpg

4時過ぎに中華街へ移動。中華まんを食べようとあちこち見て回ったら、ひところは3、4百円くらいだったのが、今や5百円が相場になってしまっていてちょっとがっかり。2店舗で角煮まんとフカヒレまんを購入。これで550円。明治屋で飲み物を買って山下公園へ。

DSC01317.jpg

トップ画像の氷川丸も見るのはかなり久しぶり。芝生に座り込んで中華まんを食す。・・・うーん、すなおに人気店の500円のものを買っておけばよかったのかなぁ。
しばし海を見ながらぼけーっと過ごす。

DSC01319.jpg

GW前に購入して以来、使ったのはDE耐も含めて今日で3回目のビアッジレプリカヘルメット。原田ボスからいいものをあげよう、といただいた非売品の「3」ステッカーを後頭部に貼ってみました。2月にマックスが来日した際に原田ボスがマックスからもらっていたものの一つを下さったのです。マックスがGPで実際に使っているヘルメットにはこの部分にでっかい「MAX」の文字が入っているので、その代わりにはなったかしら。

その帰り、第三京浜は料金所以外は流れもスムーズ。環八も混んでいるものの渋滞ってほどではなく、そこそこ流れていた。そして、中央道入り口を過ぎたところで急に車線規制?が。そこを通ると左車線の車の前になんとライダーとおぼしき人が路上にぐったりと倒れているではないですか。まだ事故直後らしく、警察も救急も見当たらない。少し先で停車して現場へ行ってみる。ちょうどガソリンスタンドの前なので、スタンドの人や通行人たちがあれこれ交通整理などしていた。ヘルメットは脱がせてあって、ぐったりしているが、特に出血も見られず、意識もある模様。その先の歩道上に倒れているバイクを起こすのを手伝う。
スタンドの人に話を聞くとすでに警察や救急には連絡もしてあるというし、それ以上その場にいてもすることがすでになさそうだったので、野次馬になるつもりじゃないのでそのままその現場を後にした。ガソリンスタンドへ入ろうとした車とすり抜けてきたバイクの接触事故、といったことだろうか。

なんか最近事故が身近に起こりすぎていて怖い。そこからモト・ギャルソン杉並店へ向かったけど、すり抜けしたりする気にはなれなかったなぁ。で、杉並店についてみたら、なんとイベントのために臨時休業!
でもちょうどそのイベントから帰ってきた店員の赤い鷹氏ほかドゥカティの皆様と合流。しばしシャッターの閉まった店舗前でだべりんぐ。ここでも事故の話題が。
気を引き締めていかないと。

そうそう、吉祥寺へ近づいたころ急に、昨日、今日と丸井の屋上で盆踊りが行われていることを思い出す。丸井の前を通った時点で8時半。いったん帰ってから自転車で丸井へUターンしてきて着いたのが8時45分。それでもほんの20分ほどだけど、生ビールや焼きそば、とうもろこしなどほうばりつつ、お祭り気分を満喫。
一年に一度だけ解放される丸井の屋上からの眺めもまた来年までおあづけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.05

一圓、麺の日/来年の鈴鹿GPも無いのか?

DSC01307.jpg

吉祥寺駅から井の頭道りを三鷹方面へほんの少し行ったところにある麺餃丼(めんぎょどん)一圓は毎月5日は麺の日ということで、麺類の中から一品が半額になります。それでめっちゃ混みになるので閉店近くに行ってみたのですが、2人ほど並んでました。今日は牛カルビ冷やし麺が750円のところが370円。美味しいのだけど、ちょっと牛カルビが重たすぎるかな。普通の冷やし中華の方がぼくは好きだけど、ボリュームはこちらがあるかな。でも370円はほんとお得。

ところで。
MFJの会報誌“ライディング”の最新号を読んでいたら気になる記事が。来年の主要レースの暫定スケジュールに鈴鹿のmotoGPが今年同様ありません。motoGPは今年と同じく9月にもてぎが組まれているだけです。今年、鈴鹿がmotoGPのカレンダーからはずれたのは改修が間に合わなかったからで、来年からは再び鈴鹿でのレースが見られるものとすっかり信じていたのでびっくりです。暫定ということなので、なんとか4月の鈴鹿GP復活しないかなぁ。

WSB第8戦で芳賀選手が第1、第2レースとも制する完全優勝を決めたそうだ。逆転チャンピオンも射程距離。ぜひともチャンピオンになるのだぁぁぁ!
そういえば世界トライアル選手権を戦っているフジガスも着実に勝利を重ねて、今年は念願のチャンピオンになれそうですね。
そして、世界GP250ccクラスで実力がありながら、マシンに恵まれなかった松戸選手が来年はmotoGPクラスからエントリーすることになりそうだということで、世界で戦っている2輪のライダーの良いニュースが多くて嬉しいこのごろ。

で、今週の大人の日本語は「週末だけの女じゃいやなの」・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.04

無題

DSC01306.jpg

ナベヅルの親子です。

会社が急展開。近いうちに渋谷へ移転することが決定。どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.02

K-TAI (携帯ではない)

DSC01270.jpg

レーシングカートの一大イベントKART耐久フェスティバル“K-TAI”が7/31,8/1の二日間ツインリンクもてぎで開催されました。31日がミッション付き車両による5時間耐久、1日がミッションなし車両の7時間耐久レース。もてぎの4大耐久レースのひとつ。今回もコースオフィシャルで参加してきました。

普段はタイトなショートコースを使ったレースが開催されているカートですが、本コースではどんな感じなのだろうと思ってましたが、参加車両が両日とも100台を超えているのでさすがに迫力があります。

DSC01278.jpg
31日のパドックで、フェラーリの前にシューマッハのマスコットが。すげー

DSC01291.jpg

1日の7時間耐久には2輪の元世界GP250ccクラスチャンピオンの原田哲也(写真左)や先週鈴鹿8時間耐久レースを走ったばかりの岡田忠之、また、今やもてぎマイスターの俳優岩城滉一なども参加。いやー、久々にサーキットを駆ける原田哲也が見られてよかった〜。7時間の長丁場なので、何度かあった休憩中に7番ポストの中から携帯でなんとか撮りましたよ。

DSC01292.jpg

1日の表彰式から、団結賞(だったかな)を受賞したゼッケン119のチームのみなさん。朝のミーティングでハンディキャップのあるドライバーが参加しているチームが3チームあるというのは聞いていましたが、こうして車いすのみなさんを目の当たりにして感動しました。コース上ではそんなハンディ微塵も感じさせることない走りでしたし、こうしてハンディのある方も参加できること自体すばらしい。何よりみんな楽しそうです。耐久ではほんとみんな楽しそうなのがいいなぁ。実際楽しいし。

DSC01295.jpg

119のマシンはアクセルやブレーキが手元で操作できるように改良されています。

DSC01299.jpg

帰り道、真岡市内から遠くに花火が見えてきて、R4の上り線を走っているとR50との立体交差の手前で道の端にバイクを停めて小一時間ほど遠くの花火見物。足利の方でしょうか。かなり遠くなのですが、視界を遮るものがないロケーションなのでのんびりビューエルのパッセンジャーシートに腰掛けてぼけーっと見てました。終盤、まさか携帯で撮れないだろうと思いながらも撮ったらなんとなく撮れました。うむむ。

かなり疲れての帰り道なので、急がずのんびり帰るべさーと途中草加のあたりでリンガーハットの皿うどんなど食べたりしながらのんびりペースで帰りました。そんな声が聞こえてきたような。
でも、外環道下のR298では途中ZZR1100とシグナルGPしたり…全然かないまへんでしたが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »