« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.29

ゴイサギにもう一羽のヒナ誕生

DSC01041.jpg

先週の金曜日から4日ぶりに自然文化園(月曜定休です)の分園にいってみると、ゴイサギの鳥舎からは元気なヒナの鳴き声が。見てみると2羽のヒナが親鳥のもとで元気に鳴いてました。いやー、めちゃくちゃ可愛いですよ。今日は急いでいたのでほんの1分くらいしか見られませんでしたけど、こんなちっちゃいヒナが見る間に親鳥なみに成長するんですよね。楽しみ楽しみ。
ところで、ゴイサギもそうですが、今、井の頭自然文化園は子育てラッシュです。カルガモもオシドリもカワセミも白鳥もナベヅルもあちこちで子育てしてます。
これはもうたまりませんぞ。

でも、その陰で、ひっそりと無精卵をじーっと抱いている我が家のアルちゃんが不憫ですぅぅぅ(T^T)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.06.28

Joy耐

DSC01036.jpg

DSC01037.jpg

日曜日はいよいよJoy耐の決勝。グリッドには90台、ぼくの担当した2番ポスト(1コーナー入り口)から最終コーナーまでえんえんと参加車が並ぶ。そして、スタート前の和やかなムードは耐久ならでは。
10時半にローリングスタートで7時間の耐久レースがスタート。さすがに90台のレースとなるとコーナーに5,6台で飛び込んでいくのもざらで、なかなかスリリング。このレースもDE耐のように給油に制限があるので、ただラップタイムが早いだけでは優勝出来ない。燃費とラップタイムのバランスの取れたチームが徐々に上位に上がってくる。
でも、一旦給油に入ると10分間拘束されるので、なかなかはっきりとした順位はわかりづらいけど、面白いところでもあったり。
1、2コーナーではおよそ1時間に1回ほどコースアウトやスピンなどがあったけど深刻な事故はなかった。レース全体では車が横転してしまうクラッシュがあってセーフティカーの介入が一度だけあった。

そして夕方5時30分に無事チェッカーが振られた。詳しいレポートや結果はこちら

チェッカーが振られてパレードラップが終わったとたんに雨が降り出してきました。帰りの事を考えると憂鬱にもなりました。が、終了後のミーティングが終わってブリーフィングルームから出るとかろうじて雨が上がっていてホッとする。

DSC01039.jpg

オフィシャル参加の記念にTシャツとなぜかインディジャパンのスナック菓子。よっぽど売れ残ったのね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

夜は豚トロ

明日の7耐の予選に落ちたおよそ40チームによる3時間耐久が終わったのは7時。長い一日だった。
その一日の締め括りはレストラン蘭の豚トロ焼肉定食。めちゃめちゃウマーなのだ。後は缶ビール飲んで寝るだけだ…040626221203.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はJoy耐

サーキット初心者から高橋國光といった往年の名ドライバーまで、4輪版もて耐といったレースです。
今朝は霧雨がしとしと降ってましたが、今はほぼ止みました。
今日一日こんな天気なのでしょうか。040626075828.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.25

ちょっと悲しい

今日は仕事帰りに修理の済んだX1を引き取りにモト・ギャルソン杉並店まで。閉店時間よりも30分以上遅れたのに待っていてくれて感謝なのだけど、それ以上にピッカピカに洗車してくれていたのに更に感謝。
ところが!雨ですよ(:_;)
そのまま茂木まで150キロ雨雨霧(:_;)
あああああ、せっかく綺麗だったのに…
それにしても、今年は週末に天気が崩れることが多すぎ。明日明後日はなんとか持って欲しいものだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24

まだまだ抱卵中

今朝はゴイサギのヒナが見られるかしらと行ってみると、親鳥が卵を暖めつつ翼を膨らませてヒナをガード。
時折か細い鳴き声が聞こえるだけでした。
もう一羽も無事に生まれるといいなぁ。040624111945.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23

ゴイサギの雛孵る

040623113222.jpg

自然文化園分園の鴨舎でしばらくゴイサギが卵を暖めてましたが、今日一羽のヒナが孵りました。親鳥が餌を食べに巣を離れていたところ、どこからかか細い鳴き声が聞こえてきたので、背伸びしてみ(巣が目線より高い位置にあるのです)たら、ヒナの頭がちらっと見えました。しばらくして親鳥が巣に戻ると鳴き声もぴたっとやんでしまい、ヒナの気配はすっかり消えてしまいました。親鳥のしたに潜り込んだんでしょう。たまたま飼育係の方がきたのですが、ヒナにはまったく気が付かなかったとのことで、今日まさに孵ったばかりのようです。どうやらぼくが最初にヒナに気付いたようです。
下ではだいぶ大きくなったカルガモの子供たちが元気にしているのですが、これからゴイサギのヒナも日に日に大きくなっていくのでしょう。成長が楽しみ。巣にはまだ卵があるので、それらも孵るといいのですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.21

やったね!佐藤琢磨3位表彰台!

F1アメリカGP、予選3番手でスタートした佐藤琢磨が、途中作戦がかみ合わず順位を大きく下げたものの、そこから怒濤の追い上げで、みずから3番手まで挽回しての表彰台ゲットには久しぶりに感動しました。鈴木亜久里以来14年ぶりの表彰台ということだけど、もうそれが上位がつぶれたとかの棚ぼたでもなんでもなく、日本からもF1でも真に強いドライバーがいよいよ来たって感じで、もう素晴らしい!
佐藤の走りは完璧。この数戦もいいところを走っていて、あと一歩というレースが続いていただけに、ラスト数周はドキドキ中継を見てましたが、いやー、嬉しいなぁ。
あとはフェラーリの2人だけだけど、ひいき目なしで、F1でセンターポールに日の丸が揚がる日も近そうです。頑張れ琢磨!
なんかあほな文章になってしまったけど、最高のレースだったなぁ。フジも放送時間を延長して表彰台、公式インタビューまでを中継してくれたのはありがたかった。次も楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.20

さ、佐世保バーガー?

040620230114.jpg

昨日病院へ行くので中野に立ち寄ったのだけど、駅から少し歩いたところでいきなりの佐世保バーガーである。中野で佐世保バーガーとは一体何?
あまりの怪しさに、試しに食べてみるなんてことも忘れて通り過ぎました。

で、そのお味は不明のままだったんですが、今日の夕方、モト・ギャルソン三鷹店で中野に住む方が食べたことがあるということで、聞いたところ、なんでつぶれないのか不思議、ということだそうで、まあ、食べなくてもよかったな、と…

でも佐世保に本店があるということだし、実際どうなんだろう? 情報求む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.06.18

バカな方の鈴木・PREMIUM DVD

矢田 亜希子が子供たちに伴奏しながら「よーく考えよう、お金は大事だよー」と歌わせるCMがあるけども、実際に小さい子供にそういう歌詞を歌わせるのはいかがなものか、と考えていたぼくは甘かった。

ついさっき終電で帰ってきてテレビをつけたらたまたまやっていたのが「バカな方の鈴木」(テレ東)。

おねえさんが子供たちに「きょうは、か、を覚えましょうね。では、かのつく言葉です」「かわりはいないの。あなただけなの。わたししぬわよ。しぬわよ」で、子供たちがあとについて話しました…
ははは、ぶったまげました。もう腹を抱えて笑うしかありません(^_^;

この2週間なにかと関わってきた10月公開の映画のPREMIUM DVDは今日MAで今週中にはオーサリングも済んで一段落。それにしても、一部の前売り券に無料でつくいわばおまけのDVDなのに、えらい手間と時間とお金がかかってます。当初は5分の予定だったものが、最終的には10分以上の内容になっていて、おそらくそのほとんどが本邦初公開の映像ばかりという、作っててなんだけど、とてもおまけなんてもんじゃないっす。これだけでもチケット代のモトはとれるんじゃないかしら。
で、今日はそのメニュー画面を作成。これまた手間暇かけましただ。

ま、本編がどうなっているのかは神のみぞ知るのであるのだけれど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

ロードサイドアシスタンス

日曜日のスーパーバイクの帰りは、かっきー&ちまりさんと一緒。ところがその帰り道ガソリンがダラダラ漏れるトラブルが。越谷の辺りで立ち往生。加入して5年、初めてロードサイドアシスタンスのお世話になってしまいました。(:_;)040616021905.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13

GPmonoマシンデモ走行

もてぎスーパーバイク選手権の昼休みを利用してキッズ&レディースバイクパレードが行われ、ちまりさんがBuell M2で参加しました。
その後GPmonoのデモ走行が昨日より1台多い3台で行われました。
排気管の取り回しなど違うようです040613132137.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.06.12

スクープ!GPmonoマシン

数あるバイク系blogの中で、いち早く当blogが近い将来GP125に代わるGPmonoマシンのテスト走行の模様をキャッチした。明日のもてぎスーパーバイクの合間にデモ走行が行われるのに先立ちテスト走行が行われたものだ。040612130344.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.07

ビューエルライダースミーティングin那須

DSC00952.jpg

5日土曜日は快晴のもと、ビューエルライダースミーティングが那須モータースポーツランドで行われました。
7時半から受け付け開始ということで、4時少し前に家を出発、R4をひたすら北上したところ、7時前に那須に到着。コンビニで少々時間をつぶしてから会場に行くとどうやら一番乗り。5つのグループに分かれて20分の走行を3本づつ、途中1時間耐久レースなどを挟みつつ、一日中走り回った。

0605.jpg

携帯ではせいいっぱいの画像です。残念ながら自分自身が写せないのがなぁ。スタッフの方が撮ってくれているといいのだけど。

夕方のじゃんけん大会のころにはかなり疲れが。閉会のあとにモト・ギャルソン一行を中心に撮った集合写真がこの項トップの画像。クリックすると大きめの画像で見られます。その後、かっきーさんが募った宿泊組で那須の貸別荘へ。買い出し部隊が食材を購入してくるやエンドレスな宴会に突入。

DSC00955.jpg

とっても分かり易い解説入りの女将さんのうなじです。で、大量のアルコールがみんなのおなかに収まって、翌日は二日酔いに悩まされるのでした。続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.04

MOBIでトライアル世界選手権

mobi0604.jpg

昨日の深夜は日テレのMOBIで先日のもてぎでのトライアル世界選手権の模様を特集してました。最後にピットで今年パパになるフジガスこと藤波選手がMOBIの中山エミリにインタビューされていたけど、育児雑誌をプレゼントされていたとは知らなかったなぁ。

DSC00838.jpg

あらためて14セクションです。

DSC00854.jpg

ぼくはこのボードに減点数を書き込むのが主な役務でした。

DSC00857.jpg

二日目は岩の上などはもうドロドロでとても滑りやすい状態。選手はセクションにトライする前にいくらでも時間をかけてコースの下見をしていいのですが、その下見の最中にもいろいろあって面白いものです。水分補給をしているかと思うと、口に含んだ水をその泥の上に垂らしてブーツの裏で岩をごしごし洗っちゃったり、中にはあからさまにボトルから直接、泥に水をかけてしまったり。あんまりひどいと注意されて、行き過ぎるとペナルティも受けてしまうわけですが、よりチャンピオンシップ争いにシビアな上位陣のほうが、こういった下見中の駆け引きなども見物だったりするわけです。

DSC00861.jpg

終了後のピット裏から中山エミリの取材を受けるフジガスを見ていたわけです。映っていないはずだったのですが、ちょこっとだけ映ってました。一番最初のテレビ画面をキャプチャーした赤い矢印のところにぼけーっと立っていたところが(^_^;

今年は受け持ちの14セクション以外には競技をみることが出来なかったので、かなりおおまかなダイジェストとはいえ、MOBIで放送してくれたのはありがたい。昔はNHKで放送とかあったのだけど、この数年はCSのチャンネルが放送権をもっているらしく地上波では中継を見ることはできそうもないので。

昨年の大会のものですが、わりかし観戦の楽だけどダイナミックな競技の見られる岩場のセクションの写真を中心にいくつか。

P1010029.jpg

P1010024.jpg

P1010067.jpg

P1010041.jpg

P1010047.jpg

明日は那須モータースポーツランドでブルドックのイベントです。そのままかっきーさんたちと那須に一泊して日曜日に帰ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

46999キロ

DSC00896.jpg

今週土曜日はブルドックのイベントビューエルライダースミーティングが那須スポーツランドで行われる。一日サーキットを走るとかなり疲れるので、日曜日のFポンのオフィシャルは不参加にした。

最近ギアの入りが渋かったりしたので、イベント前にオイル交換くらいはしておきたいと思っていたので、出勤前にモト・ギャルソン杉並店へX1を預けてゆく。金曜日に受け取りに行くつもりだったのだけど、本日定時には帰れる感じだったので、だったらと(へ、へんな言い回しだ)閉店間際に飛び込みで受け取りに立ち寄る。ショップにはウッチー氏がいたので、しばらく週末のイベントのことなどを話した。5つくらいのクラスにわけての走行になるのだけど、申し込んでいたDクラスはトータルの人数がかなり多い。そこでしばらく悩んだあげく人数の比較的すくないEクラスに変更することにしました。

X1を受け取ると丁度オドメーターが46999キロ。やっと4万7千キロです。昨年11月くらいからあまり走行距離が伸びていません。まあ最近はもてぎまでの定期便と化している感じではありますが。

オイル交換の効果はてきめんで、ギアの入りも良いし、信号待ちでのニュートラルも簡単にでる。
わずか5キロの帰り道は気持ちよく走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »