« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.30

井の頭公園の今日の桜

今、結構な雨が降っています。今日は朝からどんよりと曇っていて、昨日までにゆっくり桜を眺める時間が無かったのが悔やまれますが、きっとこれがピークの状態の最後だったのではないかな。
ということで、出勤前にぶらぶらと池のまわりを歩きつつ、携帯(SO505i)で写した画像をいくつか。

DSC00459.jpg

弁財天の裏から。

DSC00462.jpg

七井橋のボート乗り場わきのしだれ桜。

DSC00467.jpg

花が白っぽいので、曇り空だと冴えないですねぇ。

DSC00470.jpg

井の頭公園駅側から七井橋方面を見たところ。

DSC00473.jpg

そのすぐ北側より。

…で、宴のあとには大量のゴミが。こんなのが数カ所、どこもあふれてます。カラスも荒らすし。

DSC00471.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.29

市ヶ谷の今日の桜/DE耐用100ccエンジン搭載

DSC00458.jpg

今日もポカポカ日和。市ヶ谷あたりの桜はすでに葉桜化が進行しているものもあって、花がほとんど散っている桜も見受けられました。は、早すぎるぞ。

DSC00453.jpg

今朝は朝一でHarley-Davidson東村山店へ。X1の整備見積もりを受け取る。X1かなりぼろぼろである(T^T)
エンジンオイル購入。ここの駐車場でみつけたHarley-Davidsonカラーの自動販売機。

そこから青梅街道を荻窪まで走り、モト・ギャルソン杉並店へ。今月はじめにたのんでいたミシュランのリアタイヤ交換のためにX1を預ける。タイヤを注文した時にはまだスリップマークがこんにちはしている状態で、まさかそれから3週間ほどでここまで減ってしまうとは…

DSC00454.jpg

真ん中だけつるつるでスチールが見えてます… こんなになるまで走るのはやめましょう(^^ゞ

出費が多くて交換はライパぎりぎりでと思っていたのが失敗だったか。昨日の茂木からの帰り道は正直怖かったですよ、ハイ。ブレーキングなどでずるずると滑ってました、後輪。

モト・ギャルソンでは丁度ビューエルを修理に出していた木世(えい)出版の山下氏が来店中。昨年12月のDE耐Part2ではライダースクラブ誌とドリームバイクス誌からライダーが1名ずつ参加したチーム「モリワキ・ドリームバイクス」にはホンダのワークスライダーがGPライダーまで総出演という豪華チームがエントリーしてました。
今年のDE耐はと聞いてみますと、やはり、昨年並みのドリームチームで参戦する模様。同じ2日が決勝だといいなぁ。

DSC00457.jpg

そしてこれが100ccエンジンが載った我がチーム「V-TECH(Gグライド)」のCB50。マシンに加え都合エンジンを2基も用意してくれたバズーカ氏とメカニックのサカモト氏に感謝。いよいよ木曜日に迫った第二回公開練習の申込みも済ませた。楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.28

26日の市ヶ谷の桜…/痛いハイサイド

DSC00452.jpg

たった二日東京を離れていただけで、あっという間に桜は満開になったようですね。帰ってきたのは夜なのでうちの近くの桜しか見ていませんが。市ヶ谷の桜も見頃なんでしょうきっと。

DSC00448.jpg

16番ポストのフラッグを振る位置から見たヘアピンです。

DSC00449.jpg

同じく、バックストレート方向。

今日は朝こそかなり冷えましたが、日中はポカポカ春らしい陽気。もてローは4つのレースの予選、決勝が行われました。午前中の予選では1台がマシントラブルでコース脇に停止、1台がコースアウト、そのままコースへ復帰と、まあ無事に過ぎていきました。ネットで知り合ったこうさんはST250クラス(ミドルプロダクションクラスと混合)にエントリー。予選は33台中17位、クラス8位。決勝では14位、ST250クラスでは6位入賞。おめでとう。

問題は次のスーパーツインとスーパープロダクションクラスの混合レース。10周のレースの終盤、8周目にヘアピンの立ち上がりで1台がハイサイド、バイクはそのままライン上を100メートル近く滑って16番ポスト前のコース上に。ライダーは50メートルほどのところに。駆け寄るとなんとか這ってコース外へ出ようとしていたので、声をかけ、肩を貸してコース外までライダーを避難させた。依然バイクはコース場のしかもライン上にあるためポストからイエローフラッグを取り現場で振り始めたところで赤旗でレース中断。規定周回に達していたために、そのままレースは赤旗の出た直前の7周をもって成立となった。

とにかくライダーが無事でよかった。コース上のバイクに後続が突っ込むような二次災害も起きずに本当によかった。

次のオープンマイスターとオープンチャレンジクラスの混合レースでは1周目にトップでヘアピンにやってきたマシンは明らかなオーバースピード。そのままコースアウト、転倒。グラベルをヘアピンの中央あたりまで必死で走ってマシンを起こすのを手伝う。マシンのダメージは低く、すぐに再スタート。

最後のドリーム50,レトロ50の混合レースでは40年前のオートバイも走ります。大きな事故もなく終了。

ハイサイドにはぶったまげましたが、処理もスムーズに出来て、おおむね良かったのではないかな。

ゆっくり花見が出来そうなのは今度の週末なのだけど、それまで桜は残っててくれるのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もてロー/今日もいい天気

昨日に引き続き今日もいい天気です。でも放射冷却で昨日よりも寒い朝です。


.040328074943.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.27

もてロー、一日目終了

今日はスポーツ走行とGP125クラス、ST600クラスの予選と決勝が行われました。 ヘアピンでは2台がオーバーラン、1台が転倒しましたが、大きな事故はありませんでした。明日もいいレース日和みたいですね。040327214912.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はもてぎロードレースです

今回はヘアピン立ち上げりの16番ポストが受け持ちです。

今朝もバイクのシートが凍ってましたよ。すでに日射しは強いとはいえ、とても寒いです。


.040327070726.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.26

市ヶ谷の今日の桜/再び茂木より

今日の昼間にやっと晴れて来ましたね。法政大学近くから飯田橋方向を撮ってみました。 明日からはもてぎロードレース第1戦です。今回もオフィシャルです。 しかし、今夜も無茶苦茶寒いですよ。凍えました。


.040326233817.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

井の頭公園の今日の桜/DE耐申込み完了

DSC00445.jpg

今日も曇りときどき雨といったなんとも冴えない天気。こんな天気が続くとどうも気分もぱっとしない。この街に越してきて、この桜の季節がやっぱり一番の楽しみなんだけどなぁ。

今日がDE耐の正式参加申込みの締め切り日。午後、かっきー氏がわざわざ雨の落ちる中、市ヶ谷まで足を運んでくれて小一時間。その足で郵便局へ向かい、現金書留で申込用紙と代金を郵送。

帰りがけ久しぶりに吉祥寺の天ぷら“万平”へ。閉店時にちょうど客はぼく一人。そのまま年金の話などを(笑)
お土産に揚げ玉をたっぷりいただく。そういえばずっとこんな天気続きだったので、いいかげん洗濯物が溜まってきた。はやいとこすっきり晴れて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.24

井の頭公園の今日の桜/明日がDE耐申込みの締め切り

DSC00442.jpg

今日は朝からどんよりとした曇り空で、昼前からしとしとと雨が降ってきた。
寒さも相変わらずで、桜の開花も相変わらず鈍い感じ。

DSC00443.jpg

 お昼に市ヶ谷駅でキャンディ氏と待ち合わせ。二人で季節料理根本へ。キャンディ氏がまぐろ丼、ぼくが天丼。しじみ汁で。
DE耐の申込み手続きをしつつ小一時間。当日の工具の提供と、サインボードの購入を申し出て下さった。ありがたくお願いする。

今日も仕事は定時で切り上げ、同じくDE耐の申込み手続きのためにあみ助さんと新宿で合流。小一時間。ま、小一時間といわずご一緒していたかったが、そうもいかず、小雨そぼ降る中、帰宅。

明日、かっきー夫妻の手続きが済んだら、その足で郵便局から参加申込書を郵送すれば、エントリーは完了となる。そして、DE耐公開練習の2回目まであと一週間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.23

井の頭公園の今日の桜

040324003716.jpg

週末からの雨と寒さで桜の開花のスピードもにぶいようです。もっとも、その方が長く桜を楽しめるのでいいことだとは思うのですが、それにしてもこの寒さは勘弁して欲しいなぁ。
今日は仕事を定時に終わらせてバズーカ氏の職場を訪ね三鷹へ。DE耐の正式エントリーの締め切りが明後日と迫ってきたために申込みの手続きと打ち合わせ。CBに載せ替えるべくAPE50のエンジンを手に入れていたバズーカ氏は、それをボアアップさせたりする手間よりも確実にパワーアップさせるために、結局もう一基のエンジンを手に入れることにしたのだそうだ。それもAPE100!をを、ついに100cc!これでライン取りにあまり遠慮しなくても済みます。ビバ100cc!

その後デジカメの引き継ぎに吉祥寺でよう子さんとその彼氏(^^ゞと喫茶店へ。小一時間。彼氏のゼファーにタンデムで帰る二人を見送り、そのまま井の頭公園の池をぶらぶらと1時間くらいかけて回って帰る。まだ夜桜を楽しめるほど咲いてはいないので、さすがに花見をして夜中まで飲んでる人間はいないかと思ったら、弁天様の近くでたむろしているのが何人か。
この寒さも明後日くらいからは平年に戻るそうなので、その頃からかな、賑わいだすのは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

ツーリングGO!GO!

040322235341.jpg

ツーリング情報誌のツーリングGO!GO!は手頃な価格とサイズなので、創刊以来ずーっと購入してきました。
そのツーリングGO!GO!で昨年の夏に北海道のホンダ店を巡るスタンプラリーを企画して、10店舗のスタンプを集めるとホンダAPE(50cc)が当たるというものがありました。
昨年の北海道ツーリングではそのほとんど全てを道東で過ごしたものだからスタンプを置いているホンダのショップも数えるほどしかなく、道東から苫小牧のフェリーターミナルへ直行する帰りの一日に道中の寄れるだけのショップに寄ってぎりぎりスタンプが10コ集まる計算でした。
が、帯広のショップのひとつがその日はお休みだったことが帯広へ行ってはじめてわかってスタンプ10コ制覇の夢はついえたかに思いました。その先、夕張から苫小牧まで高速を使ってフェリーターミナルへ向かうだけの時間しか残ってませんでしたし。
が、高速をひた走りながら、苫小牧方面と札幌方面への分岐で思わず札幌方面へと進路をとった愚か者です、ぼくは(^^ゞ
そちら方面へ行って一番近くのショップのある札幌南のインターチェンジで降りた時間をみると、ショップへ行ってそのインターまで戻るまでもう15分くらいしか猶予はありませんでした。で、かなりおおざっぱなスタンプ帖の地図通りのはずの場所へいって、ショップがなければ諦めるつもりで当てずっぽうで向かった先にて、スタンプを無事ゲットすることが出来、札幌南からあっという間に運転に必要なあるものが無くなってしまうかもしれない速度で苫小牧へ向かいました。
フェリーの乗船手続きにはぎりぎり間に合ったので結果オーライでしたが、乗り遅れたらいったいどうするつもりだったんでしょ、わたしゃ…

そこまでしてもホンダAPEが当たるのはたったの1名。もちろんハズレ。ところが、そんなことも忘れかけていた、昨日の茂木からの帰り、そのスタンプラリーの抽選でTシャツが当たったということで、そのTシャツが届いていました。
で、今日買ってきた最新号とパチリ、というわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.21

S耐無事に終了

040321174008.jpg

8番ポスト近辺では大きな事故は起きず終了。晴天とはいえ風は冷たく、とても寒い一日でした。 今コントロールタワー下に集合したところです。ストレートでは丁度表彰式が行われています。寒さで帰路が憂鬱です。

《追記》
俳優の保阪尚輝さんですが、実はレース中盤を過ぎてそろそろドライバー交代かなというあたりで、なんとマシントラブルのためにリタイア。彼は決勝レースを走ることなくS耐第一戦を終えてしまいました。S耐はシリーズ戦なので、今後他のサーキットで行われる2戦目以降にはきっと走ることが出来るでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はS耐決勝です

040321070033.jpg

あちこちまだ雪が残ってますが、いい天気です。少し前までの濃霧も徐々に晴れて来ました。 今日は昨日キャンセルされた予選から始まって、午後はS耐の決勝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.20

雪に埋もれたマイビューエル

040320203355.jpg

解散後、駐車場の第4パドックへ戻るとビューエルはすっかり雪化粧(^_^;) タンクカバー、シート、ヘルメットの上には3センチくらい積もってました(:_;) 宿まではとにかく転ばぬようトロトロと走りましたよ。

《追記》
宿は茂木市内の民宿ですが、着いた時には体の芯まで冷え切ってましたよ(T^T)
でも、いちおう温泉つきの宿だったので、温泉で生き返ることが出来ました。ビバ、温泉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続き

040320195003.jpg

S耐の予選は明日のフリー走行の時間に変更に。 写真は8番ポストから4コーナー方向。 左手の小さな建物が8番ポストです。路肩の芝生、グラベルなどは、雪で真っ白です。

《追記》
ポストの中にはログハウス風のものがあって、コントロールタワーへもどるバスから雪に囲まれたそのタイプのポストを見ると、まるでスキー場といった風情でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪のため、予選は中止に

040320194359.jpg

S耐の予選直前に10分間のフリー走行を設けたのですが、その10分の終了近く、視界不良のために赤旗中断。暫く様子を見、最終的にそのままS耐の予選は中止となりました。 写真は8番ポスト近くの150m看板ごしの5コーナー。今回ぼくのいた8番ポストは4コーナーと5コーナーを結ぶストレートの中間5コーナー寄りにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーキットは雪ですよ

040320132201.jpg

午前中に雨が降りだしたと思ったら昼前には雪になってしまいました(^_^;) うーバイクで来てるというのに… 宿まで帰れるのだろうか? というか、S耐の予選は午後が本番だぞ〜、大丈夫なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はスーパー耐久です

040320083440.jpg

4輪のもて耐のような耐久レースです。今年は俳優の保阪尚輝さんなども出場するそうで観客も多少は入るのでしょうか。 今朝はどんよりした空模様。雨が降らなければいいのだけど。 それにしても寒い!

《追記》
2輪のもて耐と違うのは、シリーズ戦なので、今回のもてぎラウンドはその開幕戦にあたります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

再び茂木より

鍼の先生が今週で辞めてしまうので朝から鍼へ。次回から一昨年まで担当してくれていた先生が再び担当してくれることに。 そのまま荻窪の回転寿司魚耕でネギトロ丼のランチ。そして職場から再び茂木へ直行。寒いよ〜040319233549.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

桜ももうすぐ咲きそうですね

040318001057.jpg

今日は日中とくに暖かい一日でした。 井の頭公園の桜ももうすぐ咲きそうです。 JR市ヶ谷駅前の交番の隣の桜はいくつかの花が開き始めていました。 もう春ナンですねぇ。 今日もこれから帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.16

カメが泳ぐ街

040317000211.jpg

…未来の神保町、ではないけど(^^ゞ
これは井の頭公園の淡水水族館のカメです。それにしても携帯で撮ったわりに泳ぐカメの流し取り、うまくいったなぁ。

ま、そんなことはともかく。このところ仕事が忙しい。昨日も今日もほぼ午前様。これから市ヶ谷から電車で帰るところです。 なんか五つくらいの仕事が同時進行だし、締め切りが波状攻撃で襲ってくるし。参ったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.14

040314122744.jpg

このフォーミュラマシンはスズキのフラッグシップバイク、隼のエンジンを搭載しています。 昨年の全日本ジムカーナ選手権のチャンピオンマシンだそうです。

《追記》
この隼、この日のジムカーナの優勝マシンとなりました。世界初のオーバルコースを用いたジムカーナはなかなか面白い試みだったと思います。ただ、ぼくがいたコーナーのバンクでは割とハイスピードで通過していくだけだったので、ストレートでのスラロームや360度ターンなど見たかったなぁ。派手な音は聞こえてきましたけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.13

さすがに寒いです

040313203159.jpg

さすがに北関東の山の中、今朝、バイクのシートが凍ってました… 日中はそれなりに暖かかったですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.12

再びもてぎより

040312231336.jpg

明日、明後日とツインリンクもてぎで行われるジムカーナ選手権のオフィシャルをするために、職場から茂木へ直行で来ました。 さすがにバイクだとまだまだ寒い。体の芯から冷えました。 これからカップ麺の夕食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.11

DE耐公開練習1回目

P1020200.jpg

昨日はほぼリアルタイムで茂木から更新しようと朝、昼、夕刻と携帯からアップしてみたのだけど、昼の分がうまくアップできずに結局夕刻にまとめてアップ。

朝は予定より少し遅れてモト・ギャルソン杉並店着。問題なくCB50を積み込む。CBを積んで、なおかつ大人4人が乗ることが出来たのはバズーカ氏が車を出してくれたから。バズーカ氏に感謝。ちなみにCBもバズーカ氏が用意したもの。
バズーカ氏とかっきー夫妻、そしてぼくの計4人で茂木へ向かった。途中、渋滞あり、道の間違いありで受け付け時間ぎりぎりになったけれども、無事に受け付け終了。その後ブリーフィング、初心者向けのコース紹介をバスで実際にコースを一周しながら受ける。いよいよ走行開始。なのだけど、なかなかエンジンがかからない。かかってもすぐに止まってしまう。ひとまずガソリンを満タンにしてみるとエンジンはかかるようになったものの、回転がまったく安定しない。そして、ガソリンを入れにかっきー氏がGSへ向かった時のこと…、タイヤ、特に後輪がぺっちゃんこなのである。く、空気が入ってねぇ!
工具をかっきー氏が用意してくれていたのだけれど、空気入れはない。バズーカ氏がほかのチームから借りてきて一件落着。

P1020197.jpg

タイヤはなんとかしたもののなかなかエンジンは安定しない。もともとアイドリングが不調な状態だったのではあるが、アクセルを開けても急激に回転が落ちてしまいエンストするのでお手上げ状態。とりあえずチョークの引き具合とキャブなどを微妙にいじくってみる。

P1020202.jpg

バズーカ氏がパドックをぐるりと一周してみて、とりあえずそのまま走行にチャレンジすることに。

P1020205.jpg

ピットを確保できなかったので一番端の開いているピットからピットレーンへ。この時点ですでに初心者専用走行枠は終了。その後のAも終了し、Bのはじめの走行時間も半ば。走行枠をBにしておいてよかった。

P1020208.jpg

まずはバズーカ氏が走行。ピットレーンから本線をインベタで1コーナーに消えるまでが異様に長く感じられる。果たして1周してホームストレートに戻ってこられるのだろうか。おおよその予想は1周5分〜5分30秒といったところ。その5分間がとても長く感じられる。それでも5分たったあたりで最終コーナーをのろりのろりと立ち上がってくるCBが見えてほっと一息。
おそらく途中で止まってレッカーのお世話になるのではないかと想像もつくくらい調子の悪いエンジンだったので、いくらラップが遅かろうとホームストレートをゆっくりだが確実に近づいてくるCBを見ていると結構感動的。

首を横にふりながらも2周目に突入するバズーカ氏。ところが、2周目は5分を過ぎ、6分を過ぎてもいっこうにやってこない。ついにストップか、と思っていた7分過ぎに再びホームストレートへ姿を現すCB。3周目に姿を現したのは再び5分台でホームストレートではなくピットレーンへ。
どうやら2周目に一度エンストしたそうだが、再スタートできたということで、そんな状態のマシンで5分台の走行は立派。
次いで紅一点のちまりさんがスタート。1周目これもとても長く感じられた8分台。2周目にピットに戻ってきた時点ではこれもぎりぎり5分台に突入。やはり1周目は途中でエンストしたとのこと。
午前中はこの5ラップで終了。

そこでマフラーのステーが折れていることが発覚。タイラップで固定。
その後、パドックカフェで昼食。カツカレーやローストビーフサンド、ステーキ丼などなど。併設の売店でお土産など購入。

午後になりBの2回目の走行枠。まずはかっきー氏からスタート。順調に5分を切るラップを重ね、最終的に4分30秒台に入れてきた。
ピットレーンに戻ってくると、エンジンの回転を落とさずに走るのに半クラッチが有効だということを教えてくれる。やっとぼくの番に。ぼくも4分台で走行し、最終的に4分30秒台に入った。とにかくスピードが70キロほどしか出ないためにどのコーナーもインベタで他車の邪魔にならないよう走行。ラインの関係で130RからS字にかけてとV字コーナー立ち上がりからヘアピンにかけてレーンを端から端に移動させるのになんども後ろを見ながら気をつける。スピードこそ乗らないものの、CBの車体はグイグイとオーバーステアなほどよく曲がる。何度かイン側の縁石より内側につっこみそうになるほど。ブレーキはほとんど効かないが、スピード自体が出ていないので気になるほどではなかった。ほどなく走行時間終了。

次のBの走行時間では再びバズーカ氏がコースイン。こちらも4分台の走行からベストは4分30秒台に。

ちなみに他のチームで早そうなバイクのタイムを手元で計ったところ、2分40秒ほど。まったく次元がちがいます。また、2月のお試し走行会で記録されたトップスピードは150キロだそうだ!もうまったく相手にもしてもらえませんな(^^ゞ
いやいや、我がチームV-TECH(Gグライド)の目標は完走で、モットーは耐久を楽しもう、またはうまいビールを飲もう!なのである。

P1020213.jpg

バズーカ氏がピットに戻ってきた時点で、チェンジペダルのリンク部分のボルトがはずれてギヤチェンジが不可能になってしまっていた。急遽復旧作業。

P1020215.jpg

チェンジペダルの復旧後、ちまりさんコースイン。これが最後の走行となる。ちまりさんも午前中よりペースが上がり、最終的に5分30秒台に突入。戻ってくるなり、「レコードラインを思いっきり走ってみたい!(笑)」

この後短い走行枠が1回あるのだが、バズーカ氏の仕事の関係でV-TECH(Gグライド)の公開練習1回目はこれにて終了。撤収前にマシンと共に記念撮影。

P1020220.jpg
かっきー氏

P1020221.jpg
ちまりさんとバズーカ氏

P1020223.jpg
で、筆者。

撮影しているとまったく自分の写る機会がないもんだ。昨日の写メールでアップしたものはなんか3人のチームに見えるし(^^ゞ

その後、白河で商談のあるバズーカ氏とともに福島県は白河へ移動。商談後東北道のサービスエリアで一度休憩をとりつつ東京へ。モト・ギャルソン杉並店へCBを降ろしたのは23時頃だったろうか。

帰宅すると疲れがどっと出て、そのまま眠ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.10

これから帰ります

040310170621.jpg

午後はシフトペダルのリンクにトラブルが出たものの、順調に走行出来ました。バズーカ氏もちまりさんも午前中より30秒タイムアップ。ぼくもかっきー氏もバズーカ氏とほぼ同タイムの4分30秒台。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーのステーが折れました

040310163434.jpg


受け付けにはなんとか間に合ったのですが、なかなかエンジンに火が入らずに5周走るのがやっと。 午後はだましだましながら4分台に突入。 でもマフラーステーが折れました。応急処置をして、残りの走行も頑張るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂木へゴー!

040310062540.jpg

ただいま茂木へ向かっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.09

カエルの子はカエル

040310000030.jpg

2月20日にマアカガエルの卵を紹介しましたが、その3日後に孵ったそうです。 今日は元気に泳ぐオタマジャクシを写して来ました。 カエルの子はカエルではなくてオタマジャクシですね。ま、どーでもいいことですが。

明日はいよいよDE耐の公開練習1回目。夜閉店後のモト・ギャルソン杉並店へ顔を出すと、作業を続けていた。アイドリングで止まってしまうという。明日はぶっつけ本番の走行となるわけだけど、なんとか3,4時間もって欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼントに当選したけれど…

040309043025.jpg

先日書いた鉄騎大戦のキャンペーンが残念な結果だったのだけれども。 この写真の巨大な段ボールに今、頭を悩ませてます。 実はこれ昨年末だったかのTSUTAYAのキャンペーンで店頭でこれまた何気なく丸して応募したプレゼントに当選してしまった景品。巨大なクッションなのですよ。ところが、あまりにも部屋が片づいておらず、玄関先におきっぱなし状態(^^ゞ

なんかとっても無駄に運を使っているような…というか、もしかして使い果たしてしまったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.08

小菅の湯・雪見露天風呂ツーリング

P1020178.jpg

今日(7日)は今年初のG-Glideのツーリング。ぼくにとっても数ヶ月ぶりのツーリングだ。しかし、天気予報ではやけに寒くなる予報。昨年買っておいたユニクロのHEAT TECH PLUSの暖かインナーの上下で首、手首から足首までをカバー。そのまま皮ツナギを着る。昨年かなりパッツンパッツンだったのだけど、10日のDE耐公開練習では脊髄パッドを装着しなければならないので着用してみた。なんとか皮ツナギは着ることが出来たけれどもかなりデブデブ状態(^^ゞ

なんか準備に思いの外手間取り集合時間には少し遅れそうな時刻に出発。中央道石川P.A.には集合時間に少々送れた8時半過ぎに到着。すでにかなり寒い。とりあえず冬用ではない皮グローブなので、指がかじかむ。しばらくして8名がそろう。あみ助さんはバイクの調子が悪いとかで参加出来ず(これは今思えば参加しなくて良かったのかも)。カワサキ1台、ドゥカティ1台、ビューエル6台の布陣。

9時過ぎに出発、P.A.からすぐの八王子インターで高速を降りる。北上して五日市街道を西へ。檜原村に入って通行止めの奥多摩周遊道へ続く道をやり過ごして一旦小休止。

P1020175.jpg

この時点でイヤな予感が…。年末に満タンにして以来これまでわずか40キロほどしかはしってない状態で出てきたのだけど丸2ヶ月以上ほとんど乗っていなかったので、急にガソリンの残量が不安になってきたのだ。小休止から出発する時に先導する赤い鷹氏にとりあえずそのことを告げてはみたものの、時すでに遅すぎたようで、その先の小さな村落にはいくつかガソリンスタンドはあったもののどこもお休み。山梨県に入って県道上野原丹波山線を北上、小菅村を目指す。当初のルートはあちこち峠を走り渡る予定だったのだが小休止した際に、あまりの寒さに目的を変更、温泉で暖まって、帰ろうということに。

しかし、その県道を北上していくほどに寒さはより酷くなり、道ばたには残雪も。抑えめのペースで流していると、次第に車道上にも残雪が!シャーベット状に残った雪の上をとにかく転ばないようにだけ気をつけて進む、進む…
ところどころそんな状態の中なんとかガス欠にもならずに小菅の湯に到着

P1020188.jpg

駐車場前の山の斜面は一面雪。

P1020187.jpg

3時間コースで600円を支払って入場。内湯で掛け湯をしてそのまま表の露天風呂へ。そのとき雪が降り始めてきた。まさかバイクで雪見の露天風呂へやってくることになろうとはまったく思いもよらなかったことだ。何事もなせばなるのだ(全然違う)。内湯も露天風呂もそれぞれ複数の湯船があって、結構混雑しているわりにはゆったりお湯につかることが出来た。小一時間露天風呂につかった後丁度お昼時なので、そのまま施設内の食事処へ。

山間の温泉場なので地元産のイワナなどを使った料理が並ぶ。ぼくはニジマスのユッケ丼を注文。ニジマスの刺身がにんにく、ごま油などで味付けしてあり韓国風なお味。なるほどユッケ丼だ。

昼食後は休憩室などでごろごろまったりと3時間ぎりぎりまでのんびり過ごす。2時に小菅の湯を後にする。
実は小菅の湯に着いた時点でぼくのバイクはガス欠寸前状態。ほどなく割と大きなGSがあったのだけれどもこちらもお休み(T^T) 村はずれのあたりでついにガス欠。牽引するか2ケツでGSまで行ってガソリンを買ってくるかということになって赤い鷹氏運転でガソリンを買ってくることに。

P1020190.jpg

ガソリンを買って戻ってくるのを待つみんな。この時小菅の湯をでる頃から一時的に晴れてきていた空も一面の雲に覆われとたんに寒くなってくる。結局寒さの中小一時間もみんなを待たせてしまった。まったく済まないことをした。はっすい氏が缶コーヒーを買いに行っている間に赤い鷹号が戻ってきた。後席のGPZ氏の手には「醤油ちゅるちゅる」が…

P1020191.jpg

この赤丸の中の醤油ちゅるちゅるで赤い鷹号からぼくのビューエルにガソリンをちゅるちゅると(^^ゞ 赤い鷹氏とGPZ氏に感謝。ほどなく缶コーヒーを買い込んだはっすい氏が戻ってきて、しばしコーヒータイム。

P1020192.jpg

そこから青梅街道を東へ。奥多摩湖を通り過ぎ、GSで給油した後はひたすら帰路を進む。

P1020194.jpg

東村山市のハーレーダビッドソン東村山店へ立ち寄り。ここもモト・ギャルソンの店舗だ。山を下りてきた割には気温はいっこうに上がらず、みんな冷え切ってしまっていた。ホットコーヒーをいただきつつ、ふたたびまったりと過ごす。バズーカ氏と10日の公開練習の打ち合わせなど。

そのまま一応解散ということになり道中何人かと別れた後、モト・ギャルソン杉並店へ。バズーカ氏のDE耐用マシンCB50は順調にDE耐のレギュレーションにあわせた変更が加えられている。
最終的に8時頃店先で解散。帰路吉祥寺までS1Wのうっちー氏と併走。

ひさびさのツーリングということと、寒さでかなり疲れたけれども、雪道を走ったことも小菅の湯も振り返ればなかなか楽しいツーリングだった。

かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.06

DE耐仮申込み受理される

040306235435.jpg

今日の日中は風は寒いものの日差しはすっかり春の陽気。井の頭公園の梅園(少しだけど…)も見頃を迎えています。

昼から職場へ行き、昨日やり残した分の編集を進ませる。帰り際にDV-CAMのデッキが故障してしまった!うう、来週の作業に影響がかなりありそうだ・・・

夕方、阿佐ヶ谷で鍼治療。その後、西荻窪へ出て坂本屋で今日はカツ丼でなくカツカレーを注文。これまた揚げたてのトンカツののったボリュームたっぷりなカツカレーだ。今日は日替わり定食のメニューとなっていたので、野菜サラダ付き。マイルドなカレーは専門店のものとは違って、ちょっぴりスパイスのきいた家庭風といった趣。カツが相変わらず美味しい。

帰ると郵便受けに大きい封筒が。見るとDE耐!イベント事務局から。仮参加申込みが受理されて正式参加申込書などが送られて来た。

決勝は申請通り5月2日(日)に。こちらは予定数を上回っているので、150台フルグリッドということになる。ドキドキ。

明日はG-Glideの今年初のツーリングだ。あ、そういえば、このblogのサブタイトルに、ツーリングリポートなど、とか書いておきながら、このblog始まって以来これまで一度もツーリングなどいっていない。というか、交通事故などなどでそもそもバイク自体にほとんど乗っていなかったではないの!
明日もまだまだ寒いそうだから気をつけて行くことにしよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.05

とっても残念な鉄騎大戦キャンペーン

02280002.jpg

XBOXのゲームに鉄騎大戦というゲームがあるのだけれど、それの発売を記念した戦場へご招待キャンペーンというのがあって、なにげなく応募したA賞のアーケードタイプコックピットの抽選に残り、1名を選考するためのアンケートに答えることになった。が、しかし。その通知をよく読むとこの全長180センチあまりのコックピットはそれ自体で400キロもの重量物だということが判明。よ、400キロですよ、400キロ! とてもじゃないがそんな重たいものは賃貸のうちにはいれられない。一人じゃあとあと動かすこともできないし。

あ〜、なんでよりによってこのキャンペーンに当たりそうになってしまったんだろう。どうせならやっぱ宝くじがいいよ〜。ということで、丁重に辞退することにしました。こんなことならB賞に応募しておけばよかった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.04

今度のスキッシュなかなか美味しいっす

040304234948.jpg

宝酒造の新製品のcanチューハイSUKISH Wmixがなかなか美味いっす。
産地も風味も違う2種類の果汁をミックスしたというそのお味はなかなかしっかりしていてスキッと飲めます。さらに一般的なcanチューハイより高めの6度というアルコール度数(桃を除く)がいいですね、GOODです。ビバ、アルコホー!

今日は帰りに吉祥寺の天ぷら「万平」へ。閉店間際の9時少し前に到着。ここではなにもいわなくても天ぷら定食が出てきます。今日は沢庵とまかないの野菜の煮物をつけてくれました。ここはもう通い続けて9年くらいたつでしょうか。これまで2度ほどお見合いの話をもってきてくれたりして、遠くの親戚より…って感じのおつきあいになってます。客はすでにぼく一人だけだったので、9時にのれんをおろして、食事後もしばらく世間話。店を出たのは10時をまわったころでした。

それからすっかり買うのを忘れていたアルちゃんの餌を遅くまで開いている西友吉祥寺店へ買い物にいってから帰ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.03

大善のエビ焼きそば/DE耐・2日はいっぱい?

040303231008.jpg

久しぶりに大善へ行った。ダメダメだった大戸屋の後だったので、五目焼きそばではなくエビ焼きそばにした。こちらはメニューでプリプリなどと無理してうたわなくても、ちゃんとプリプリのエビが食べられます。 ウマー

DE耐の5月2日(日)の参加申し込みが受け付け初日の応募だけでフルグリッドの150を上回ったそうだ。こうなると抽選となるので、抽選に残るのを祈るだけ。いちおう抽選漏れの場合は1日(土)へ変更可としていたので、最低1日でもいいので、とにかく参加を受理されて欲しい!
今日不明だった来週の公開練習の申込用紙を取り寄せることが出来た。締め切りは日曜日。早めに申し込んでおきたいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.02

WSBでハガノリ優勝!

P1000183.jpg

29日にスペインで行われたワールドスーパーバイクの開幕戦、2ヒート目のレースで芳賀紀行選手がWSB復帰後いきなりの優勝を飾ったそうだ!
1ヒート目のレースではマシントラブルでリタイアしたそうだけれども、WSBではヨーロッパで根強い人気を誇る日本人ライダーがやってくれました。ハガノリ選手はどうもWGPではいいところがないシーズン続きで昨年の鈴鹿のmotoGP(写真は鈴鹿のヘアピン)でも見せ場はレース後立ち往生したロッシを拾ってニケツでピットロードまで載せてきたところくらいと散々だったような。
だがしかし、WSBでのハガノリはかなりのアグレッシブぶりらしい。3年前のWGPもてぎ大会の予選初日にバックストレート後の下り右コーナーへのブレーキングで暴れ回るリアタイヤをものともせずバイクを寝かし込んで行く姿には痺れたものだった。今年はケーブルTVでWSBのレースが見られるのだけれども、この開幕戦は3月の末にオンエア予定とちょっと日にちが開きすぎ。もうちょっとなんとかならないかなぁ。

このアルパインスターのページは英語のサイトだけれども、このWSB開幕戦の格好いい写真が沢山あるので是非。優勝したハガノリの笑顔も!ページの一番下の方にあります。

WSBと併催のWSSのレースでは藤原克昭選手も3位に入賞したそうで、今年の日本人ライダーにとってはなんとも幸先のいいスタートとなったものです。
おおっと、四輪でもアメリカのインディ開幕戦で高木虎之介が4位入賞したそうである。こちらも目出度い。今週末にはいよいよF1も開幕。気が付けばモータースポーツのシーズンがしっかり始まっていた。
うー、motoGPの開幕戦は4月18日。待ち遠しすぎるぞ〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DE耐申し込み完了/大戸屋ダメダメです

07270019.jpg

写真はひさしぶりのアルちゃんです。

今日は朝からみぞれまじりの雨が降ったりとなんとも寒い一日だった。
遅い昼休みに職場近くの郵便局からDE耐の仮参加申込書の申し込み。決勝日を5月2日(日)で申し込んだ。無事に受理されるだろうか、結果がわかるまでちょっとドキドキ。昨年9月に行われた、初のDE耐には300を超える申し込みが殺到したそうだ。それで急遽12月にもPart2が開催されたわけだけれども。今年は5月1日と2日の2日間にそれぞれ150台のグリットで7時間耐久レースが行われる。もし2日の申し込みが150チームを超えていると抽選となる。根拠はないけど1日開催への申し込みの方が多そうな気がするので、抽選になって、抽選にもれると出場できないかもしれないなぁ、と弱気になってみたり。

DE耐とともにツインリンクもてぎのライディングパーティーにも参加申込書を発送。と一息ついていたら、帰ってきてみたらライパの方は今日の締め切りが消印有効ではなかったようで、参加確認のメールが届いていた(^^ゞ ま、結果的にはなんとか間に合ったようだけど。

帰りに吉祥寺駅南口の大戸屋で天然エビのぷりぷり丼を食べてみたんだけど、これが写真こそほんとにプリップリのエビが丼飯の上に載っているのだけど、実際に出てきたのはどうみても写真のエビの半分よりも小さい冷凍食品にあるむきエビみたいのがごろごろ載っかっている。どこが天然だよ!って感じだ。ようするに冷凍食品やレトルトの中華丼の具のエビが多い版、といった感じで、味もそんなものでがっかり。これならほぼ同じ値段の大善の五目焼きそばのエビの方がよっぽどプリップリで美味しい。まあ、大戸屋は遅い時間まで開いているということだけが取り柄か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.01

G-Glide定例会

040301020301.jpg

日付が変わってしまったので、昨日ということになりますが、G-Glideの定例飲み会がありました。

6時過ぎに荻窪駅に集合したのは5名だったのですが、最終的には10名ほどに。内女性陣が4名、にもかかわらず相変わらずの下ネタパワー炸裂(^^ゞ
快調と季節料理根本の根本夫妻、バズーカ氏とかっきー夫妻が参加されなかったのは残念。
最終的にはまたも0時近くまで大いに盛り上がって解散。日本酒も結構飲んだのでそこそこ酔っぱらったなぁ。さっさと眠れるかしら。

明日はDE耐の申し込み日であるとともにツインリンクもてぎのライパの締め切り日でもあったのはすっかり忘れていた。どちらも申し込みをしなくては。

参加者各位へ…おバカなバイアグラのCMムービーが見られるのはこちら。より新しい記事にはなんとほんもののネコバス画像まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »